2018年12月21日金曜日

大掃除(外壁編)

外回りの大掃除でやり残した部分を作業しました。外壁の洗浄をどうやるのか調べて、高圧洗浄機の延長パイプなるものが有るのが分かりました。結構高価なので、迷いましたが楽天ポイントがたまっていたので入手しました。


延長パイプの組立

日本語説明書が付いていたので、それに従い組立ます。

   

最後の部分が映っていませんが、パイプ先端のノズル取付は、後ろからホースを先端まで送り出して、パイプと共に組付けます。説明書ではよく分からい部分で少し時間が掛かりました。

高圧ホースをパイプの中を通して固定する構造になっているので、圧力抜けや水漏れ等の心配は無いという事ですね。結構しっかりした作りになっていて、耐久性もありそうです。

スポンサーリンク
ケルヒャー 延長パイプ(4m) 2642347 [2642347]【SYBN】
エディオン 楽天市場店
[ケルヒャー 延長パイプ(4m) 2642347]の商品説明●1.20m?4mまで延長可能なので、届


楽天市場

ケルヒャー 延長パイプ 4m 2642-347
ケルヒャー(Karcher)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


外壁の掃除

組立てた延長パイプを高圧洗浄機に接続して外壁の掃除をしました。

   

汚れやカビも落とせますが、2階の窓位までが限界でそれ以上の高さは届かないですね。脚立は使用したくないので他の方法を考えます。

動画は比較的汚れていない所ですが、北側の外壁は汚れが酷く、結構時間が掛かりました。2階窓にノズルを持っていくためには、片手で上に持ち上げて固定する必要があり、水圧の反動があるので結構力が必要です。 本来の使用方法ではないので止めたほうが良いです。


ベランダ外側

2階のベランダ外側の掃除です。

   

外壁塗装工事以来5年以上放置していたので、かなり汚れていましたがきれいになりました。水はねが酷いので、気になる方は雨がっぱを使用したほうが良いです。


外構ブロック

ノズルをオリジナルに戻して、外構ブロックを掃除しました。

   

1年前にもやりましたが、結構汚れていました。この後、道路の掃除もしたのですが、泥の跳ね返りでズボンはひどく汚れてしまいました。長靴を使用した方が良いですね。 こびりつた頑固なカビは洗浄剤を使用した方が良いようです。来年やってみようと思います。


ウッドデッキ

ついでにウッドデッキや窓シャッターを掃除しました。

 

シャッターは20cm程の距離でゆっくり洗浄すると、こびり付いた汚れが落ちました。シャッターは雨戸は車用のコーティング剤を塗ると良いようですが、温かくなってから再塗装をする予定なので、その時に施工する事にしました。

これで一通りの大掃除は終わりです。現役当時は出来なかった部分も色々やり方を調べてやりましたので、ご参考にしていただければと思います。


関連記事

大掃除(外回り編) 大掃除(室内編) 大掃除(浴室編) 大掃除(台所編)

0 件のコメント:

コメントを投稿

BMW X3(F25)スピードセンサーをDIYで交換

先日、愛車のBMW X3(F25)で走行中、突然ブレーキシステムエラーのアラートが表示され、 左フロントスピードセンサーを清掃して様子見としましたが、 同じエラーが再発してしまい、スピードセンサーを交換 することにしました。 スピードセンサーは Amazonで3千円程度...