2021年3月27日土曜日

未成年(19才)でもRakuten UN-LIMITの1年間無料キャンペーンに申込みできた!

先日、大学生で未成年(19才)の家族のスマホ回線をドコモのロング学割(ギガライトで+2GB、合計3GBまで月額約2千円)に契約変更しました。 3GBを超えた場合のサブ回線として、1年間無料キャンペーン終了まじか(2021年4月7日迄)のRakuten UN-LIMITに申込みました。

1円(実質無料)の「Rakten WiFi Pocket」とセットで申込み、WiFiルーターで利用する予定ですが、後でe-simに変更してiPhone11のデュアルSIMにすることも可能です。 デュアルSIMの方が使い勝手が良さそうですが、他の家族でも使い回しができるWiFiルーターが無料で入手できるので2台目ですが「Rakten WiFi Pocket」にしました。 

1年間無料キャンペーンは、楽天ID毎に1回線目に適用されるため、家族の楽天IDを取得して支払い用の楽天カードも申込みました。 未成年のため、カード申込後に確認の電話が入りましたが、無事に審査が通り約1週間で楽天カードが届きました。 

申込みに当たり本人確認書類と楽天モバイルのサイトでダウンロード可能な「法定代理人同意書 兼 支払名義人同意書」へ記入したもののコピー(画像)が必要になります。 本人確認書類は自動車運転免許証がない場合は健康保険証のコピー(表・裏の画像)と住民票他の補助書類のコピー(画像)を用意します。

注意事項として、18才未満の名義で申し込む場合が月額300円の「あんしんコントロール by i-フィルター」の加入が必須となる事です。 実際どうなのかは不明ですが「法定代理人同意書 兼 支払名義人同意書」に18才未満の申込みの場合、必須オプションとして自動追加される旨、記載がありました。また、未確認ですが、18才未満の場合は、親権者と店頭で申し込む必要があるようです。
 

未成年(19才)でもRakuten UN-LIMITの1年間無料キャンペーンに申込みできた!




・楽天モバイルの申込みサイトで家族の楽天IDでログイン後、「Rakuten UN-LIMIT V」の「プランを選択する」を選択します。 
・表示内容を確認して、SIMタイプが「nanoSIM」になっている状態で、「製品選択へ進む」のボタンを選択します。 
・製品選択画面で「モバイルルータ」タグを選択して「Rakuten WiFi Pocket」の「製品を選ぶ」を選択します。 
・カラー、お支払い回数(一括)を選択して、「カートに追加する」を押下します。 
・「スマホ交換保証サービス」が選択された状態で表示されるので、不要な場合は「選択する」を押下して表示される画面で「解除する」を押下します。 
・「購入する」を選択すると契約者情報が表示されるので内容を確認して、本人確認書類と「法定代理人同意書 兼 支払名義人同意書」をアップロードします。 
・「次へ進む」を押下して、「電話番号の選択」画面で「新規電話番号を取得(3つの電話番号から選ぶ)」を選択して表示された電話番号を選択して「次へ」を押下します。 
・受取方法、お支払方法(クレジットカード番号他)他を入力して「申し込む」を押下 
・「重要事項説明・利用規約」を確認して、同意にチェックして「同意して申し込む」を押下 
・申込み受付画面に切替わり、申込終了

0 件のコメント:

コメントを投稿

BMW X3(F25)後席用モニターをDIYで設置

愛車の BMW X3(F25)の後席用8インチモニターが専用ステー付きで約1万円で入手できたのでDIYで設置 しました。 通常後付けのDVDチャンジャー等のモニターとして使用するものですが、 iPodに入れてある動画をAVインタフェース経由で写せる ようしました。  入手したのは...