2019年2月22日金曜日

ウエッジ3本化計画

別記事で紹介していますが、ウエッジのフェース表面のミルド加工部分が擦り減ってスピン性能が落ちていたので、ウエッジを入れ替えました。

入れ替えたのは、スピン性能が高いと評判のCALLAWAYのMD4(MACK DADDY(すごい!)”とフィル・ミケルソンが思わず叫んだという逸話から名付けられた、「MACK DADDY ウェッジ」の4代目モデル)です。

ノーメッキにしているのは、ロフトが寝ているので太陽光の反射で眩しさを抑えるためです。 50度と56度のSグラインドというオーソドックスなソール形状で特注スペックのものです。

今まではMD2の52度と58度のウエッジでしたが、52度がピッチングウエッジ(45度)との飛距離間隔が大き目だったため、この組合せにしました。

画像

58度の方の画像です。バンカーで使用する機会が多く、摩耗が激しくフェース面のミルド加工は殆ど残っていない状態です。ヘッド形状はリーディングエッジに丸みがあります。

画像

新しい56度の画像です。ミルド加工部分がハッキリと確認できます。ヘッド形状はリーディングエッジが直線的になっていて白色のラインも入っており、フルショット時に構えやすい感じです。

 


30ヤードのピッチショット

動画の最初はMD2(58度)の30ydピッチショットです。ロフトなりに高さが出るのですが着地後5yd位ランが出ています。次にMD4(56度)の30ydピッチショットです。高さは少し低くでますが、着地後2、3転がりで止まっている感じです。

50ヤードのピッチショット

続いてMD4(56度)の50ydピッチショットです。ほぼ着地地点で止まっています。次にMD2(58度)に変えて50ydピッチショットです。

これも、ほぼ着地地点で止まっています。50ydでは3クオーターショットに近いので、フルショットに近いバックスピン量になり、あまり違いは感じられません。

20ヤードのピッチエンドラン

最後にMD4(50度)の20ydピッチエンドランです。アプローチではこの打ち方が多いですがいい感じです。MD2(52度)の方は省略しましたが、50度の方がロフトが立っている分、転がすイメージがしやすい感じです。

MD2(58度)はCグラインドというソールの前後が削られた形状で、リーディングエッジも丸みがありボールを拾いやすい感じで、ピッチショットでは捨てがたくなってしまいました。バウンス角も12度と多めなので、バンカーショットでも使い易いですね。

別記事の番手別飛距離測定で、MD4の56度と50度のフルショット飛距離が約75ydと約100ydで間隔が広めで、3Uと5Wが約200ydと同じ飛距離なので3Uを抜いて58度のウエッジを追加して、56度のロフトを2度立てることを思案中です。

スコアメークの多くはアプローチとパットなので、ウエッジを充実して寄せワンを画策してのことです。

関連記事

EPICユーティリティ追加
EPIC FLASHフェアウエーウッドのシャフト交換
キャディーバッグの入替
ユーティリティの入替
アイアンセットの入替
ウエッジを3本にしてみた
GOLFクラブの番手別飛距離測定
EPIC FLASH 5Wレビュー
EPIC FLASH 3Wレビュー
EPIC FLASH衝動買い
ノーメッキウエッジの黒染め他のゴルフクラブメンテナンス
ゴルフクラブのDIYグリップ交換
ホームコースとゴルフスイング
クラブセッティング(ウッド編)
クラブセッティング(アイアン編)

スポンサーリンク
【送料無料】【ゴルフクラブ】【ウェッジ】【ノーメッキ】キャロウェイ CALLAWAY MACK DADDY 4 (マックダディ4) ウェッジ (マットブラック仕上げ) [ダイナミックゴールド装着](日本正規品)
JYPER’S(ジーパーズ)
新開発マイクロフィーチャーで、驚きのスピン。 ※メーカー特注のスペックについては別途お問合せ下さい※


楽天市場

0 件のコメント:

コメントを投稿

「ディーゼルウエポン」をBMW X3(F25)に入れてみた

愛車のBMW X3(F25)は2リッター4気筒のクリーンディーゼル車です。 ディーゼルエンジンは圧縮比が高く高圧のインジェクターから軽油を燃焼室に吹いて爆発させるため振動やカラカラ音がガソリン車より大きくなる傾向 があります。 インジェクターは精密部品で特にガソリン車でも 直...