2024年4月8日月曜日

BMWに追加したAUXのケーブルを「BELDEN/8412」に見直し

先日、愛車のBMW X3(G01)にDIYで追加したAUXケーブルは手持ちの片側を切断したごくごく普通のRCAケーブルでした。 懸念していたノイズの乗りも殆ど無く、音質的にも満足していたのですが、ヘッドホンケーブルのレビューで評価が高かったBELDEN/8412」に見直ししてみることにしました。 

AUXやスピーカのケーブルは流れる電流が微細で、1~2m程度の長さならその伝送抵抗は殆ど音質に影響なく接点やアンプ内部のダンピングファクターの方が重要であるとのオーディオマニアの見解があります。 

ただし、オーディオはその見た目や高級感が与える心理的な要因も無視できないと思います。そこで、アメリカのスタジオで原音録音時の使用頻度が高いといわれている「BELDEN」を試してみることにしました。
入手した「BELDEN/8412」は、ケーブルのみの1m単位の切売りのもので、Amazonで1mで千円以下と手ごろなものです。 通常はギターシールドなどに使用されるもののようで、太目のケーブルですが2芯+シールドで、AUX用に使用してその評価がが高かったものです。 

ケーブル外皮の黒い被覆を剥いて、網目状のシールドをまとめて、中の白と黒の2芯の被覆を剥いてiDriveのビッグコネクターの延長用に購入したアダプターにハンダ付けしました。 今回使用したのは普通のハンダですが、高級オーディオケーブルの場合はハンダもオーディオ用を使用しているようで、そのようなハンダが有ることを初めて知りました。 

ケーブルのもう片端は、AUXの雌コネクターをハンダ付けしてみましたが、ケーブルや芯線が太いためか混線しやすいため、後で手持ちのケーブル片側を切断した5cm程度のAUXの雌コネクターに変更しました。 

直接、DAPのAUXに接続した方が良さそうですが、ケーブルが太くDAPまでの取り回しが困難なため、DAPと「BELDEN」の間にフレキシブルなケーブルで品質の良さそうなAUXケーブルを別途入手して使用しました。 

視聴してみた感想としては、普通のケーブルと殆ど差を感じることが出来ませんでしたが、プラシーボ効果だとは思いますが、各楽器の音の分離が良くなった気がします。 ベース音のコピーをするために、スタジオ用のヘッドホン経由で聞くのと同等のような感じです。

動画では伝わることは無いと思いますが、一応、カメラ内臓ステレオマイクで空気録音したもので比較してみます。 比較で使用した音源は「e-onkyo」からダウンロードした192KHz、24bitのハイレゾFree楽曲で、「Beagle Kick」の「LOVIN'YOU」です。 この音源を手持ちのDAP「Pioneer XDP-20」で、内臓DACで192KHz、32bitにアップサンプリングしてAGC(疑似バランス)出力しています。
 

BMWに追加したAUXのケーブルを「BELDEN/8412」に見直し


関連記事

BMWでDAP音源を再生するためにAUXをDIYで追加
BMWコーディングで愛車が不動車に?
BMW X3(G01)にDPFクリーナー「スートル」を入れてみた
BMW X3(G01)のDPFクリーニングをDIYで施工
BMW純正ナビ2024年版の地図に更新
BMW X3(G01)冬タイヤ交換に合わせてブレーキフルードをDIYで交換
360度録画ドラレコと駐車監視用バッテリーをDIYで設置
BMW X3(G01)カスタム②アンビエントライトDIYレトロフィット(センターコンソールLED追加編)
BMW X3(G01)カスタム②アンビエントライトDIYレトロフィット(ドア内部配線・完成編)
BMW X3(G01)カスタム②アンビエントライトDIYレトロフィット(動作確認・配線編)
BMW X3(G01)カスタム①キドニーグリル内丸見え問題の解消とドアミラーカバー交換
BMW G系コーデイング BimmerCode導入とE-SYSのバージョンアップ成功
G01 BMW X3 納車整備④日本語化に成功したISTAで車両チェック
G01 BMW X3 納車整備③純正ドラレコのファームウェア更新と駐車監視バッテリー接続
G01 BMW X3 納車整備①足回り点検と冬タイヤ適合確認
G01 BMW X3 納車整備①エンジンオイル交換
車両入替(BMW X3 F25→G01)に当たり下取り車両の現状復帰②(オーディオ関係他)
車両入替(BMW X3 F25→G01)に当たり下取り車両の現状復帰①(NBT→CIC)
BMW 12.3インチAndroidモニターのバージョンアップと機能紹介
BMW Androidナビの映像を後席モニターに出力!
スポンサーリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿

車のアルミテープチューニングを施工してみた

数年前に流行した アルミテープチューンを施工してみました。帯電した静電気を空気中に逃がして空気抵抗や電装系への悪影響を軽減する効果を期待できるよう です。前車のBMW X3(F25)でも施工していたアルミテープチューニングは走行上の体感できる効果は殆ど無いのですが、静電気の蓄積が...