2024年5月16日木曜日

車のしつこい異臭に脱臭対策グッズを試してみた

先日、愛車のBMW X3(G01)のエアコンメンテナンスで、エアコンフィルター交換、エアコンオイル注入、エバポレータークリーニングを行いました。 全てのメンテナンス施工後、エアコンMAX状態で吹き出し口の温度を測った所、2度以下まで下がっており寒い位になりました。エアコンクリーナの匂いなどが噴出してくることもなく、快適にエアコンを使用することが出来そうです。 

エバポレータークリーニングでカビなどの異臭の元は落とせていると思われますが、ついでに、エアコンフィルターに挟み込む抗菌脱臭剤を試してみました。 使用したのは国産ディーラーでも推奨している所があると言われているValeoの「消臭抗菌剤 わさびデェール 1個入 カーエアコン用消臭抗菌剤 VCC04624 グリーン」というものです。 

エアコンフィルターにクリップ止めするだけで、合成したわさびの抗菌成分をエアコン内に拡散させ、発生した微生物の働きを抑える効果があるというものです。 これで、エアコン内部の脱臭対策は大丈夫だと思いますが、車内にこびりついた匂いの対策をいくつか試してみました。
昨年秋の納車時に前オーナーが使用していた整髪料と思われる匂いが残っており、そのうち気にならなくなると思っていたのですが、半年以上経過しても変わりませんでした。 手持ちのアロマディフューザーで匂いを変えられないか試してみてもダメで、浸透タイプの使い切り無香の噴射式脱臭剤をエアコンフィルター交換前に試してみました。 

使用したのはカーメイトの「車用 除菌消臭剤 ドクターデオ Dr.DEO プレミアム スチーム 浸透タイプ」というもので、ミニバン/大型車用を施工してみました。施工といっても、使用前に窓を全て閉めて、製品箱の底面のミシン目をはがし、缶のPUSHボタンを強く押し込んで、車内のフロアに置いて、スチームが発生したらドアを閉めて6時間以上放置するだけです。 

施工後、シートと内装材もクリーナ入りのクロスで掃除して、3日程度は匂いが殆ど気にならなくなり脱臭成功したと思ったのですが、1週間程経過すると和らいだ気がするものの元の匂いがするようになってしまいました。 

匂いは床に降りて定着するようなので、フロアマットを水洗いしてシート下に設置する消臭剤を試してみることにしました。 使用したのは、エステーの「クルマの消臭力 シート下専用 車用 無香料 300g 車 消臭剤 芳香剤 K-61」の香りでごまかさない無香料タイプのものです。  

Amazonで1個500円以下と手ごろな価格でしたので、2個購入して運転席と助手席の下に設置してみました。効果確認はこれからですが、タバコ臭にも効くようなので期待できそうです。
 

車のしつこい異臭に脱臭対策グッズを試してみた


関連記事

車のエアコンメンテナンスで吹き出し口温度が2℃以下も爆冷えに
BMWのブレーキパッドセンサー交換
BMW整備記録ソフト「HU SERVICE MANAGER」でiDriveにブレーキパッド交換履歴を記録
BMW iDrive6(NBTevo)スクリーンミラーリングの動作検証
BMWに追加したAUXのケーブルを「BELDEN/8412」に見直し
BMWでDAP音源を再生するためにAUXをDIYで追加
BMWコーディングで愛車が不動車に?
BMW X3(G01)にDPFクリーナー「スートル」を入れてみた
BMW X3(G01)のDPFクリーニングをDIYで施工
BMW純正ナビ2024年版の地図に更新
BMW X3(G01)冬タイヤ交換に合わせてブレーキフルードをDIYで交換
360度録画ドラレコと駐車監視用バッテリーをDIYで設置
BMW X3(G01)カスタム②アンビエントライトDIYレトロフィット(センターコンソールLED追加編)
BMW X3(G01)カスタム②アンビエントライトDIYレトロフィット(ドア内部配線・完成編)
BMW X3(G01)カスタム②アンビエントライトDIYレトロフィット(動作確認・配線編)
BMW X3(G01)カスタム①キドニーグリル内丸見え問題の解消とドアミラーカバー交換
BMW G系コーデイング BimmerCode導入とE-SYSのバージョンアップ成功
G01 BMW X3 納車整備④日本語化に成功したISTAで車両チェック
G01 BMW X3 納車整備③純正ドラレコのファームウェア更新と駐車監視バッテリー接続
G01 BMW X3 納車整備①足回り点検と冬タイヤ適合確認
G01 BMW X3 納車整備①エンジンオイル交換
車両入替(BMW X3 F25→G01)に当たり下取り車両の現状復帰②(オーディオ関係他)
車両入替(BMW X3 F25→G01)に当たり下取り車両の現状復帰①(NBT→CIC)
BMW 12.3インチAndroidモニターのバージョンアップと機能紹介
BMW Androidナビの映像を後席モニターに出力!
スポンサーリンク



0 件のコメント:

コメントを投稿

車のアルミテープチューニングを施工してみた

数年前に流行した アルミテープチューンを施工してみました。帯電した静電気を空気中に逃がして空気抵抗や電装系への悪影響を軽減する効果を期待できるよう です。前車のBMW X3(F25)でも施工していたアルミテープチューニングは走行上の体感できる効果は殆ど無いのですが、静電気の蓄積が...