2024年5月22日水曜日

車のアルミテープチューニングを施工してみた

数年前に流行したアルミテープチューンを施工してみました。帯電した静電気を空気中に逃がして空気抵抗や電装系への悪影響を軽減する効果を期待できるようです。前車のBMW X3(F25)でも施工していたアルミテープチューニングは走行上の体感できる効果は殆ど無いのですが、静電気の蓄積が減ったためかボンネットやルーフに付着する砂や埃が少なくなっていたような気がします。 

副作用も無さそうで、DIYでの施工も簡単で手ごろな導電性アルミテープを入手したので、愛車のBMW X3(G01)にも施工してみました。 入手したのは「アルミ導電性テープ,アルミ箔テープ 導電性アルミテープ 幅20mmx長さ20m,厚さ0.1mm」というもので、導電性接着剤の構成が両面導電性を確保し、強い粘着タイプのアクリル系接着剤を使用しており、安定した粘着性能を持っているとの製品説明されているものです。 

このアルミテープは20mもあるので車1台分に施工しても余る程の十分な長さがありました。粘着力も問題なく、施工面を脱脂してから張り付けるだけです。 施工後の感想としては、やはりボンネットやルーフに付着した埃や砂をモップで簡単に落とせるようになったので静電気は除去できていそうです。また、オーディオの音質が良くなった気がします。

エンジンルーム

 エアフィルターカバーの側面と、空気を導入しているダクトの中間部にアルミテープを貼ってみました。エンジンカバーは何故かアルミテープの粘着が弱く角の部分に1か所貼りました。 
 その他、走行時に風圧を受けそなフロントライトユニット上部外周部とフロントフェンダー、ボンネットフードの裏側の目立たない場所にもアルミテープを貼ってみました。

 

室内

 車内は定番のステアリングコラムの下側と、フロントガラスの上側、横側(Aピラーの際)にも5mm程度の幅にカットして目立たないように貼りました。 
 ADASのカメラ周辺にも後付けドラレコの電磁波よけの効果を期待して貼りました。ちなみにドラレコの配線にはフェライトコアでもノイズ対策済です。 
 画像に取れていませんが、後付けのシガーソケット、レーダー探知機、空気清浄機、DAP他と配線部分にもフェライトコアとアルミテープを施工しています。 
 その他、ドアミラー下のフロントドア内側前方と内張、リアドアのフロントドア側の内側前方、リアゲートはゲートの外周部分とリアゲート側面のすき間付近です。

 

ボディー

 走行風をかなり受けそうなドアミラーはミラー本体と車体側でパーツが分かれているので、其々の下側にアルミテープを貼っておきました。 
 それと、ルーフレールの内側に前後左右4か所にも貼って見ました。 ルーフレールは地上から175cm程度の高さでよほど身長の高い人以外は見えないと思います。 
 その他、冬季にドアノブに触れた際にビリビリする不快なの静電気を軽減するため、ドアノブ内側にも張り付けておきました。 アルミテープの厚さも極薄いので、触れた際の違和感も殆ど無く、覗き込まなければアルミテープも見えないのでお勧めです。

 

下回り

 前後バンパーの下側、タイヤハウス内のフェンダー廻りと、サイドスカートのタイヤハウス内側面、前後タイヤ前のフィン(空気の整流用?)もかなりの風圧を受けそうなので、張り付けておきました。 
 樹脂製のアンダーカバーは前方の走行風を受けそうな場所に中心に施工しました。ここで手持ちのアルミテープを使い切りました。 アンダーカバーは面積が広く、後方の要所やトランスミッションへ冷却用の導入口の周辺にも貼ったほうが良さそうですが、またの機会としました。

スポンサーリンク
アルミ導https://amzn.to/3K6Wtwk 電性テープ,アルミ箔テープ 導電性アルミテープ 幅20mmx長さ20m,厚さ0.1mm 貼るだけで手軽にシ一ル·防水 ト夕ン屋根·ダクトに.すき間·水漏れの簡易補修に.

使用した導電性アルミテープの製品説明:出展 Amazon

【材質】:アルミテープ 導電性 両面導電性のアルミホイルテープ、アルミホイルに導電性接着剤の構成が両面導電性を確保しています。粘着剤:強い粘着タイプのアクリル系接着剤を使用しており、安定した粘着性能を持っています。 
【規格】:幅20 mm×長さ20 m×厚さ0.1mm。基材は耐水性のソフトアルミ箔を使用しており、凹凸面や曲面にも適応です。 
【特徴】:耐熱性、防水性、耐久性強い。放射線や静電気の保護にも優れています。 
【用途】配管のカバー、保護、水槽周りの防水、保温材料や、施設の継ぎ目に使用します。アルミ箔本来の外観や特性の装飾用、反射用、シールド機能など。 
【長期間保証付き】弊社の本アルミ箔テープ商品は製造中、出荷前後に厳しい検査を実施しており、お客様に最高なショーピング体験をしていただけますよう、一生懸命努力いたします。ご安心ください、弊社の本商品は24ヶ月間保証付きですので、ご使用中にご質問&ご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせ願います。

車のアルミテープチューニングを施工してみた



関連記事

車のしつこい異臭に脱臭対策グッズを試してみた
車のエアコンメンテナンスで吹き出し口温度が2℃以下も爆冷えに
BMWのブレーキパッドセンサー交換
BMW整備記録ソフト「HU SERVICE MANAGER」でiDriveにブレーキパッド交換履歴を記録
BMW iDrive6(NBTevo)スクリーンミラーリングの動作検証
BMWに追加したAUXのケーブルを「BELDEN/8412」に見直し
BMWでDAP音源を再生するためにAUXをDIYで追加
BMWコーディングで愛車が不動車に?
BMW X3(G01)にDPFクリーナー「スートル」を入れてみた
BMW X3(G01)のDPFクリーニングをDIYで施工
BMW純正ナビ2024年版の地図に更新
BMW X3(G01)冬タイヤ交換に合わせてブレーキフルードをDIYで交換
360度録画ドラレコと駐車監視用バッテリーをDIYで設置
BMW X3(G01)カスタム②アンビエントライトDIYレトロフィット(センターコンソールLED追加編)
BMW X3(G01)カスタム②アンビエントライトDIYレトロフィット(ドア内部配線・完成編)
BMW X3(G01)カスタム②アンビエントライトDIYレトロフィット(動作確認・配線編)
BMW X3(G01)カスタム①キドニーグリル内丸見え問題の解消とドアミラーカバー交換
BMW G系コーデイング BimmerCode導入とE-SYSのバージョンアップ成功
G01 BMW X3 納車整備④日本語化に成功したISTAで車両チェック
G01 BMW X3 納車整備③純正ドラレコのファームウェア更新と駐車監視バッテリー接続
G01 BMW X3 納車整備①足回り点検と冬タイヤ適合確認
G01 BMW X3 納車整備①エンジンオイル交換
車両入替(BMW X3 F25→G01)に当たり下取り車両の現状復帰②(オーディオ関係他)
車両入替(BMW X3 F25→G01)に当たり下取り車両の現状復帰①(NBT→CIC)
BMW 12.3インチAndroidモニターのバージョンアップと機能紹介
BMW Androidナビの映像を後席モニターに出力!

0 件のコメント:

コメントを投稿

【VW POLO(6R)】エンジンオイル交換他24か月点検

嫁のVW POLO(6R)が今年7月に車検を迎えます。今回もユーザ車検にする予定ですので、24か月点検を少しずつ始めています。 前回は車検毎に交換しているブレーキフルードを交換して足回りの点検を行い、 今回は、エンジンルーム点検とオイル交換です。エンジンオイルは前回と同じC3規...